とらねこじじの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★不動産の選び方【土地編】2

 
 住宅地の価値は、街の雰囲気や治安、交通の便など、どんな
暮し方が可能かによって決まります。これらを知るためには、
最初に物件がある地域、次にその地域のほかの土地との違いを
調べます。

 土地を買うとき、一般的にはチラシや不動産業者からの紹介で
特定の物件を見ることになります。このときに、いったん物件から
離れ、鳥になったつもりで周辺を見てください。

 最寄の駅や学校、スーパー、商店街など、生活するうえで必要な
施設への距離はどのくらいか。騒音や振動の発生源になる幹線道路
といった、住宅の近くにあってほしくないものがないか。確認して
ください。

 また目に見えにくいことですが、洪水、地盤沈下、がけ崩れ
などの自然災害な危険性や、犯罪の発生状況も知っておきたいです
実際に暮すのですから、街や人々の雰囲気、世代構成、将来の
人口・世帯数はどうなりそうかといった情報も大切です。

※土地を探して、まず確認するポイント!

1.売主に本当に売る権利があるか⇒登記事項証明書(登記簿)
2.売り地内に他人の所有地がないか⇒公図と登記簿で照合
3.土地の面積や形は⇒登記簿、公図、測量図を現地で照合
4.建設可能な幅で土地が道路に接しているか?
5.特別な地盤対策が必要か?
6.隣地の人とトラブルはないか?
7.過去に自殺や事故などがなかったか?


スポンサーサイト

コメント

はじめまして、楽しく拝見させていただきました。
またちょくちょく拝見させていただきます。

  • 2007/06/05(火) 19:51:39 |
  • URL |
  • memaido #-
  • [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2009/01/24(土) 09:03:39 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。