とらねこじじの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆胸の痛み続くことありませんか?


一言で胸の痛みといいましても、様々な原因が考えられます。
胸に痛みを感じたときに、まず思いうかぶのは心臓の異常では
ないでしょうか

特に左の胸の場合には、そこに心臓があるため必要以上に不安に
なる方が多いようです。
心臓病は日本人の死因の第2 位で、今後も増えると予想されて
います。

特に、急性心筋梗塞では毎年4万人以上もの方が亡くなっています。
突然発症して命取りになる場合もありますので、胸の痛みを感じて
恐怖を感じるのも無理はありません。

しかし、胸には心臓、大動脈、肺、食道、胸壁があり、これら
すべてが痛みの原因となり得ます。
また、疲労やストレス、生活習慣などが原因の場合も多々あります。

不安感から必要以上に心配し、胸の痛みがかえって強くなることも
あります。胸に痛みを感じたら、発症の時期、部位、程度、持続時間、
随伴症状などの特徴をよく観察・整理し、医師に伝えることが大切です。

但し、胸の痛みを伴なう症状の場合に、治療を急ぐ場合があるのも事実です。
左の胸、右の胸、背中など、部位に関係なく胸の痛みを感じたらできるだけ
早く受診するようにしましょう。


※原因は?

検査をしても、異常がなく、それでも胸の痛みが続く場合には疲労や
ストレスによる自律神経からの症状、不安障害などが考えられます。
症状が長く続く時は、心療内科や神経科を受診されることも考えてください。

また、カッとしたりイライラしたりして過度に感情の変化が原因で、一時的に
胸が痛むこともあります。

人間はストレスを受けると、体質的な症状が強まる傾向があります。
胸の痛みの場合も例外ではありません。

普段から睡眠を十分に取り、バランスのいい食事を心がけ、体調を整えてください。
残業をできるだけ控えたり、休日に休養の時間もつくることも大切なことです。


●胸の痛みはゴルフが原因?

ゴルフ好きの方で胸が痛むという場合、肋骨が疲労骨折を起こしている
可能性があります。
この場合、咳をしたり体を少し動かすだけでも痛みを感じることがあります。

骨に繰り返し無理な力がかかって亀裂が生じた状態を疲労骨折と言います。
この症状は、練習熱心な方ほど起きやすくなります。
普段から鍛えているプロと違い、筋力が余り強くなくスイングが不安定な
アマチュアゴルファーには特有のスポーツ傷害です。

しばらくゴルフを休んで、スイングをしないようにすれば胸の痛みは少しずつ
引いていきますが、痛みがひどいときや長引くときには、整形外科を受診して
ください。

胸の痛みの原因が内臓なのか、骨なのか、ストレスなのか、女性であれば妊娠が
原因なのか、そこがわかるだけでも不安が解消される場合があります。

何はともあれ、原因がわかって安心するためだけにでも早めに受診してください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。