とらねこじじの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆体にフィット、スリムな宇宙服!

 
 米マサチューセッツ工科大(MIT)のチームが、開発中の
スリムな宇宙服を発表した。重力がある月や火星での活動を
にらみ、従来型より素材を工夫し、軽さを追及している。

 宇宙服に求められるのは、呼吸のための酸素を確保する
など、生命維持に必要な環境を再現すること。このうち、
体が膨張するのを防ぐ服の中の気圧は、従来のように全身を
気体で包む方法でつくりださなくてもいいというアイデア。

 胴回り以外の部分は、ポリウレタン弾性繊維とナイロンで
できた素材で体にフィットさせ、素材の力で圧力をかける。
酸素タンクは背中の結合部に直結する。素材は伸縮自在で
動きやすく、どこかが破れても、その場で修復が可能。
安全性も増したとのこと。
早く製品が実現してほしいものです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。