とらねこじじの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★カーナビ多機能化!

 
※最近のカーナビにはいろんな機能がついている。

1.渋滞情報を知らせてくれるタイプ。

2.ホンダのカーナビは新しく開通した高速道路や大きな道路を即座に表示。
 今まで古くなった地図ソフトは、車の販売店で更新してもらっていたため
 手間も時間のもかかった。でも今回は携帯電話をカーナビにつなげて、
 ホンダのセンターにアクセスすればOK!

3.日本気象協会の情報を基に、車が約十分後に行き着くルート上の豪雨情報や
 地震情報も知らせるサービスも始めた。

4.日産自動車がヤフーと提携して、カーナビにグルメ情報を配信している。
 走っている場所近くにある評判のお店を画面の地図表示する。

5.トヨタ自動車は、「カーナビは、やはり道路地図の情報が命」と地図の
 自動更新や渋滞予測に力を入れている。

※基本的にあらかじめ車に搭載されたメーカー純正のカーナビだから車を
 買い換えなければならない。

よく言われる以下の言説は、すべて誤解である。

・GPS衛星はカーナビ搭載車に位置情報を送っている。
・GPS衛星がカーナビのルートを引いている。
・GPS衛星は車の位置情報を逆探知できる。
・GPS衛星とカーナビが通信をしている。

※正しくは、GPS衛星は宇宙空間に向けて時報を発し、カーナビ(GPS受信機)側は
複数のGPS衛星からの発信電波を受信することで自分の位置を割り出しているだけ
である。

カーナビが位置情報をGPS衛星に通知するのは、原理上からいってそもそも不可能で
ある。カーナビ側は、外部に電波を発する装置を有していないからである。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。