とらねこじじの雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★夏だ!缶ビールで本格的な味!決め手は「泡」

 ビールの季節がやってきた。家ではやはり缶ビール。
決め手は「泡」。そのままグイット飲みたいところを我慢して
グラスに注いで、泡を作ろう。「泡はふたの役割をしてビール
の酸化を防ぐ。滑らかな味になり、口当たりも良くなります」

 ビールは冷蔵庫で4~5時間冷やすと飲みごろに。急いでいる
時は氷水で20分ほど冷やすといい。グラスの管理も重要。
中性洗剤で洗って、お湯に通す。自然乾燥した後、冷蔵庫で
冷やしておく。余分なものがグラスに付着せず、泡持ちがよく
なる。

 肝心の注ぎ方は、まずグラスの半分ほどまで、上から勢いよく
注ぎいれる。すると、細やかな泡が発生。泡が落ちついてきたら
炭酸が逃げないようにグラスを傾け、ゆっくりとビールを足して
いく、ビール7、泡3が目安だ。

 おいしいビールにつきものなのが「スモーキーバブルス」
ビールと泡の間にできる霧状の泡のことで、飲み干すまで何度
でも泡を再生してくれる優れもの。ただし、缶ビールで作るのは
なかなか難しいので、ペットボトルに少量のビールを入れ、
十分にシェークしてきめ細かな泡を作る。後は泡を立てずに
注いだビールの上に載せるだけ。
ちょっとした工夫でおいしいビールを楽しめるので、お試しあれ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。